東京・渋谷で「青山おしゃれ古着店」を開催していたイラストレーターかわむらえり子が、故郷の札幌へUターン。サッポロ魅力再発見生活、おしゃれ、アート、旅が軸のブログです。取材お問合せはメールにて。リンクはご自由にどうぞ。
Eriko Kawamura is a Japanese illustrator and blogger. Daily columns about Sapporo city, Art, Fashion and Travel with colorful illustrations and photos. My original e-books about Sapporo city and Kimonos are now on sale on Amazon.com.
*All copyright(C)Eriko Kawamura*

2014年2月25日火曜日

ロンドン 蝶ちょのビニール傘


プライマーくで
みつけた

蝶チョ柄のビニール傘。


かわいい〜!!

のですが、折りたたみじゃないので
持って帰るのは無理だなあ。。。。







こっそり写真撮りました。


ロンドン トルコ系食品店はすてき♡

ロンドンの好きなところは
人種のるつぼな
ところです。


そして
北東、移民の多い街に
滞在しているので



アラブ系、トルコ系、
のお店も多い。




ふつうのスーパーマーケットもいっぱい
ありますが





↓こういったおもしろい
ものは、
トルコ系のお店などに
多いのです。







↑バラ水です。


日本ではアロマオイルショップなどで
化粧水がわりに
売っていたりしますが

こちらはアルコールフリーの
純粋なバラ水。


化粧水にもよし、
食品の香りづけにもよし。


買いたいけど
重い!!

残念、、、。














↑紅茶はもちろんですが
ハーブ、スパイス系の
お茶がいろいろ。



日本では、受けないだろうなあ、という
かんじの
アニスや、フェンネルなど癖の強いお茶も
ありました。




アニス、試してみました。
好き嫌いがはっきり
わかれそうな香り。


でも消化を助けて
くれそうなので
調子悪いときに
薬がわりに服用。









バラのらぶり〜な
パッケージはお米。

いろんな種類あり。

パッケージ買いしたくなるような
ものがいっぱい。

残念ながら
無理なので写真だけ。



ロンドンの100円ショップ、、じゃなくて1ポンドショップ


ロンドンに着いた頃が
風が強くて
めっちゃ寒かったので


1ポンドショップで
買った

ゴム製の湯たんぽ。


色も色々で
なかなかかわいい。












↓こちらは
プラスチックのたらい。




直径50センチくらいの
大きなもの。

洗濯とか足湯とかに
使うかなと思い
購入。











どちらも、トランクには
入らないので
泣く泣く置いて行きます〜〜。

ポートベローで見かけた動物キャップ

ポートベローマーケットには
その後、また
行きましたが


2度目も
マーケットの終わりの駅で
下りて
その先へ

ずんずんと歩いてみました。










なかなか
マーケットはとぎれません。



だいたいどこの街でも
はしっこが
おもしろいのです。


ポートベローもしかり。







↓こっちはポートベローマーケット
どまんなか
ですが。











この写真撮ったあとに
これをかぶった姉妹を見かけました。

かなりかわいい♡ふたりでした。



2014年2月23日日曜日

ロンドンのしまむら、PRIMARK

ロンドンのしまむら、
またはGU、



オックスフォードストリートの


PRIMARKへ
行ってみました。












このあたりを
歩く人々は
観光客を含め

みなさん、ここの
紙袋を下げていると言って
いいくらいです。





店舗の広さと
洋服の量の多さに
圧倒されちゃって、、、


いやはや、すごいです。















↓このコロコロ付きの
かごに

みなさん、てんこ盛
です!












この日は水曜日だったので
人は少ないほうらしいですが



週末は
阿鼻叫喚らしいです。


老若男女ひしめくそうです。





男女、子ども服、
雑貨もあり。















このかごも
すごいことに!















たしかに
アメージング!
なお値段と
服の量です。












みなさん、
うれしそう。


なんだかんだいっても
買い物は楽しいんですよねえ。


こまっちゃう。



2014年2月22日土曜日

V & A美術館 ウィリアム・モリスの食堂部屋とランチ


2月は、観光的に
閑散期では?と思っていたら

大間違いのロンドンでした。



美術館も人人人。


観光大国ロンドン。




さて



デザインやファッション好きには
要チェックの



前回は館内の
カフェレストランへ
立ち寄る暇がなかったので













今回は、ロンドンナビ友人とともに
入ってみました。

席を取るのもたいへんな
混みよう。




ここ、
ウィリアム モリスの
装飾部屋なのです。









とはいえ、
気軽なセルフサービス。



うっかりビーフパイを
頼んでしまいました。

これ↑
直径17〜8cmは
あるのです。


ビーフごろごろ。









やはり食べきれず。


自分のお腹にみあった
食事を
するのも、たいへんです。









前回のロンドン旅ふくめ


3度目の
V&A.


今回はひとりで。



あまりに広すぎて
いろんな物がありすぎて


まだ全部、見てない
部屋もいっぱい
あるのです。










ちゃんと
ランチ、持参しました。







ごまのおにぎり。










やっぱり
日本人は米が
落ち着く〜〜




ロンドン スーパーマーケットでジェイミー・オリバー


スーパーマーケットに
並ぶ商品デザインの質の高さには
見とれるロンドンです。






ジェイミー・オリバー商品
みつけました。












モノクロ写真と
カラフルカラーが
シックなデザイン。




ジェイミーの
イタリアンです。




思わず
パスタと
ペーストを
買ってみました。











↓バジルペーストは
パスタ用かと
思いきや、

よーく説明を
読んだら

ローストビーフサンドイッチに
どうぞ


書いてありました。





バジルの他に
ローズマリー、タイムが
入っているようです。


爽やか〜










パスタにからめても
もちろんおいしかったです。





本屋さんの
料理コーナーで

ジェイミー本をみつけるのは
簡単。



あいかわらずの人気です。












↓こちらは
ジェイミーのイタリアン
レストラン。














日本でも
料理好き女子のあいだで
人気のジェレミー、

以前より太めで
貫禄つきましたが



仕事のほうも
貫禄マシマシのようです。



2014年2月20日木曜日

イギリス名物スコッチエッグ


うまいものなしと
言われているイギリ料理ですが

スコッチエッグという
おいしいお惣菜があります。



子どものころ、よく
うちで作ってもらっていた
のを思い出しました。



メンチカツのなかに
ゆで卵が入ってるような
ものです。














スコッチってスコットランドじゃ、、?
とも思いますが、とりあえず。


スーパーマーケットで
できあいを
みつけたので買ってみました。







↑↓夜ご飯。





昼間は外で食べてしまうので
量が多かったり、こってりだったりするので

夜はなるべくご飯を炊きます。



ガスじゃなくて
電気のせいか
あっというまに炊けます。





近所の中華食材屋に
韓国米があって、これが
安くておいしい。















スコッチエッグです↓

2個入りで
1,5ポンドくらいでしょうか。



今、1ポンド170円くらいなので
日本円に換算すると
高い!

とつい
思ってしまいますが




こっちの1ポンドは
商品を見ていると
日本円で100円くらいの
感覚です。









↑スーパーマーケット
ウェイトローズのもの。



ウェイトローズは、東急系の
スーパーに、パスタや茶など一部が
入荷してますね。






なつかしい
昭和なお惣菜といった
味です。









それにしても
こちらのみなさんは
料理しないんだろうなあ、と
関心するスーパーマーケットの
品揃えに
笑っちゃいます。


料理の情熱は
ほぼ
庭づくりに流れているようです。






でも
テレビでは料理番組がすごく
多そうなんだよねえ。


おもしろいです。


2014年2月19日水曜日

ロンドン デパートのウインドウ


昨年の6月に
たづねたロンドンは
夏時間で
夜の9時頃でも
昼間のような明るさでしたが



今、2月のロンドンは
札幌と同じくらい、
夕方5時くらいから暮れてきます。



7時くらいには
まっくら。



6月には見られなかった
夜景や、ウインドウのライティングを
楽しんでます。









↑セルフリッジデパートのウインドウです。


このデパート、昨年
行ったときは地下階に

沈黙ルームがあったのです。


ちょっと喧騒を逃れて
買い物途中で
一息、つく、、というよりは
しずかな瞑想ルームのような、、、











写真を撮りましたが
なにせ

ふつうの薄暗い
四角い部屋なので
絵にならず

アップせずにいたのを
思いだしました。


今回は、イベント会場に
なっておりましたが。



2014年2月17日月曜日

ロンドン、ポートベローアンティークマーケットの反対側とバンクシー?


ポートベローマーケットは
前回のロンドン滞在で行けなかったので
初です。





ノッティングヒルという駅下車なのですが



混み混みだろうなあ、、、、






↓ロンドンもエコバッグが
あふれております〜









、、、と、思い、



マーケットが終わりそうな
道の反対側の駅で
下りてみました。








マーケットが終わりそうな
道のはしっこ↓







こちらは、アンティークと
違う世界が展開。



若い人系が多く、
古着のテントがあったり、


















お、
これは
キモノの羽織りじゃないですか!↓






コートやガウンがわりに
羽織るのでしょうね。








私も出店してみたい〜!









食べ物屋台なんかも
いっぱい。



中華系、ベトナム、タイ、
西洋さまざま。








中華系の焼きうどんみたいなのや、餃子の屋台↑











ライブをやっている
バーみたいなスペースも。













ここでドリンクを
買って、屋台で買った
お弁当が食べられるのです。



ちょうどライブ中。

音はいまいち好みじゃなかった
のですが
雰囲気だけ味わって。。。。













トイレに行ったら


そばの壁に



↓これは、超有名壁画バンクシー??











2014年2月15日土曜日

大英図書館にウマイものあり!


雨の大英図書館です。












どばどば降ってます。


降ってる上に
しっかり風もあるのです。




昨日は一段とすごい風で
イギリスの上の方では
津波や洪水があったようです。






クリスマスの飾りが庭にのこってます↑





もっと古い建物を
想像していたら

すっごくモダンな建築と
インテリアでした。






↓こちらはカフェ











ここのメニューが

思いがけず

おいしかった!!









人参とムギなどの
スープと


やぎのチーズ系の
キッシュです。










まさか、図書館でこんな上等な
お味に出会えるとは!





この写真だとわかりづらいですが
スープもかなりたっぷりの量です。


あったまりました。