東京・渋谷で「青山おしゃれ古着店」を開催していたイラストレーターかわむらえり子が、故郷の札幌へUターン。サッポロ魅力再発見生活、おしゃれ、アート、旅が軸のブログです。取材お問合せはメールにて。リンクはご自由にどうぞ。
Eriko Kawamura is a Japanese illustrator and blogger. Daily columns about Sapporo city, Art, Fashion and Travel with colorful illustrations and photos. My original e-books about Sapporo city and Kimonos are now on sale on Amazon.com.
*All copyright(C)Eriko Kawamura*

2014年3月31日月曜日

ロンドン ランチのお持ち帰り紙袋

ロンドンおしゃれ通りの
スーパーマーケット
Waitroseにランチ時、
入ってみたら



あたたかいスープ2〜3種類と
パンの売り場があって


おいしそうだったので
思わず、お持ち帰り。


近所の会社やお店の人々なども
お持ち帰りランチ、
利用してるようです。


日本ではお持ち帰りのことを
take out と言いますが


イギリスでは
take away,



ニューヨークでは
 to go,

と言ってました。




、、というわけで

↓ウェイトローズのお持ち帰り袋は、
ちょっと、こじゃれたNY風の
言い回しをしているのですね。



↓GOOD TO GOと書かれてます。



↑内側が銀色アルミホイルシート張り
保温袋になっていて、

これに
カップに注いだスープとパンを
入れてくれます。



本日のスープにしてみました。


レモン風味の
ベジタブルスープ。

かなり酸味が効いていますが
おいしかった。









おしゃれ通りの
横道を入ると
公園が。






↑え?食事禁止?、、、
じゃなくて
お酒飲んでよっぱらうの
禁止看板。




ランチは食べてもOK




きれいに手入れされた
公園。





横道にそれると
ちょこちょこ
こんな公園、教会の庭、
小さい広場など、座って
ランチできそうなスポットに
ぶちあたるのが
よいです。



札幌も、もうじき雪が
なくなりそう。


私の札幌
外ランチお気に入りの
スポットは、大通り公園と
旧道庁の庭。


今年は春が早いのです。


雪国の春到来は、東京のそれ
とは、またひと味違う
喜びです。


2014年3月29日土曜日

ミュージアム オブ ロンドン こんな展示の見せ方いいよね。

ロンドンの
歴史に沿って展示されている


まだロンドンの街が生まれる
ずっと前の時代の展示。



ざーっと飛ばして
見てましたが


ここだけ、立ち止まって
見てしまった!
ところです。








昔の出土品を
そのまま展示するだけじゃ
興味わかないけど、



↑こんなふうに、現代の
モノとリンクさせて
展示されていました。




若いアーティストたちの
アイデアだそうです。





フレッシュなアイデア。

2014年3月28日金曜日

ロンドンのフリー味噌とPRET A MANGERのみそ汁

Free MIsoとは
なんぞや?



↓ロンドンで
ますます勢力増しの
和食系チェーン店で
みつけた看板。



↑ 




お弁当に
好きなだけ味噌を
トッピングしてくれるとか?



パッケージデザインも
凝ったおしゃれ系チェーン店
です。




さしみ、枝豆、つまがセットに↑ 





箸を使う人は
もうめづらしくないし


箸を使えない人を
探す方がむずかしいような
状況ですが





味噌という
日本語も浸透してるようす。





という、
スターバックスみたいな
ドトールみたいな、
よくみかけるチェーン店。


コーヒー、紅茶他、
サンドイッチや弁当系も
充実。






ここでもメニューに
MISO SOUPを見かけましたよ。


健康によい、ということで
浸透してるんですねえ。



日本の家庭で作る
ような味の
カレーライスもみかけたのです。

その話も
また。







2014年3月27日木曜日

ロンドンで出会った怖カワイイ人形たち

おしゃれ通りの
赤ちゃん子供服店ウインドウ。



リアルな
赤ちゃん人形。


一瞬、本物?と思い
立ち止まってしまいます。


ぎょっとするくらいリアル。

日本のアニメとか人形が
こちらで人気の秘密も
この辺にありそうな。






人形=人間に極力近いかたちの西洋型人形、


日本は、デフォルメがお得意。



*


↓こんなカワイイ、ウインドウ
なのですが。








*



↓こちらは
ポートベローマーケットの
はしっこで、出会った
世界各国人形。


昔、おみやげ用に
作られたものかと思います。




なんと
真ん中は、日本人形ですねえ。


ヘアスタイルと着物の
着付けがなんだか
怪しいけど。

いいですねえ、インチキっぽい
和洋折衷♡テイスト。








全員、つれて帰りたい
ところですが、トランクに
詰め込むのは無理。



しかも、このときは
現金をあまり
持っていなかったのですわ。




蚤の市は、どこの国も
現金が基本。

小銭もたっぷり
用意いたしましょう。





かごの中から
厳選してつれかえった
うちの一人↓







↑どうです?
怖カワイイでしょ?



目がこわい、、。

横にするとちゃんと
まぶたを閉じるのです。




帽子も接着剤でくっついて
いたのが、とれかけてます。
髪の毛は最初からなし。



初夏に、
札幌にて、ロンドンがテーマの
展示とか店とか
開催予定です。


そのときまでに
化粧直ししておきます。



2014年3月26日水曜日

ロンドンの英国王室御用達スイスロール

キングスロードという
おしゃれ通りにある

PARTRIDGEは
英国王室御用達の
食品店とか。











こじんまりした
品のよい店内。


甘そうなお菓子も
スーパーマーケットより
上品感を
かもしだしてます。







↑正統的英国的激甘なかんじの
ケーキたち。

英国王室も
かなり甘いもの好きのようです。




そんななかに
スイスロールというの
みつけました。


私のスイスロールの
イメージは

スーパーのかたすみに
売っているジャム入りロールケーキ、
リーズナブルなお値段、
なつかしい、
ときどき食べたくなる、


です。



 これまた
砂糖がまぶされていて甘そう〜〜↑
なので買ってません。。。





スイスって名前も

日本で勝手につけたんだろうなあ、
と思っていたら

英語でロールケーキを
呼ぶそうな。



英国王室御用達ケーキは
おいといて、、


ランチ用においしそうな
サンドイッチを
買ってみました。





さすがにサンドイッチ発祥の国。
これはおいしいです。




↓ついでに、おいしそうな
ベーグルも朝食用に。






↑みるからに、おいしそう!
、、なのですが
これが、
そうでもなかったんだなあ。。。


滞在先近所の庶民派スーパーの
ベーグルの方がずっと
おいしかった!

ふしぎ。


英国御用達、、、、、


よくわからない
英国食事情でした。



2014年3月25日火曜日

恵比寿NADIFF「独居老人スタイル展」とロンドンのお米ちゃん

恵比寿のナディフで

都築響一「独居老人スタイル」展


前期=2014年4月5日[土] – 4月29日[火・祝]
後期=2014年5月3日[土] – 6月1日[日]



開催するそう!
見たい!!

前半、後半で作品を入れ替える
、、とおっしゃっていたので
両方行ける方はぜひ!



ここが、またわかりづらい
ところなので、札幌から行く
みなさんは、よーく地図を
見てトライしてください!

私は自信ない、、、。




*


さて。



↓勝手に命名。
ロンドンのお米ちゃん↓




赤いプラスチックの箱は
ごみ箱です。



こんなふうに、路上に
ゴミ箱が、ぽんぽん置いてあって
ゴミが捨てられる。











ロンドンの家庭ゴミだしは、
家の庭にも、大きなゴミ箱が
2〜3、置いてあって
いつ捨てても良し。



しかも、
生ゴミ、プラスチック、
瓶、缶など全て一緒。


サッポロは、ねええ、、、
めんどうなんだよねえ。。。。



本当にきちんと
選別して燃やしてるのかなあ?
、、というような細かな仕分け
要請なのよね。



鼻かんだティッシュは、
雑紙(っていう種類のごみがある)
に入れてはいけない、って、、、

よくわかりません。



「んだんだ」とお米ちゃんも
言ってます。




そういえば、
バンクシーの本物の絵は
結局、見るヒマなしでした。

また今度。



2014年3月24日月曜日

都筑響一「ロードサイド・ワイドショー!!!」@札幌ト・オン・カフェ

に行ってきました。


昨年に続いて2度目。
春の恒例行事に
なりつつあります。


サッポロの春は
桜より早く都筑響一さん。



*


おされなカフェ〜に
椅子びっしり。



スクリーンを眺めつつ
都筑響一さんの
次々と何が飛び出すかお楽しみ!!的な

お話を夢中で
聞いていたら
すっかり写真撮るの
忘れました。




なのでイメージ写真。↓

次々と驚きの玉が繰り出される、、
こんなかんじ。





V&Aのエントランス、
シャンデリアです。↑↓





、、とロンドン写真
混ぜてみましたが



海外に行かなくちゃ
おもしろい話がころがってない、

わけじゃなく



おもしろい話は
あちらこちらに
ころがっていて

それを見つける感性が
必要ってことですねえ。


感性とセンスと
編集能力とパッション、

全てをそなえたのが
都筑さん。






そんな都筑さんの
新刊。


印刷間に合わない状態で
品薄、私はぎりぎり
こちらイベントにてゲット。



*


別に独居じゃなくても

今後、老人数がどんどん
増える日本にて

ライフスタイルを
考え直すきっかけにも
なる重要な本かと思います。







世間で一般的に常識として
言われていること。



がまんしていれば、
いいことあるとか、

って、絶対嘘だようねえ〜

とか


老後の趣味って、、、
いきなり
老人になって趣味作るって
そのほうが難しくない?


とか



ライフスタイルは
年とって急に身に付くものでは
ないよね〜、

とか


ダンシャリ、なにそれ?

とか

いろいろ思ったりします。






↑私もじっくり
これからお楽しみ読書。




*


もう一冊、都筑さんが
かかわってらっしゃる
を、友人にお借りしました。






私は

日本で初めてみた
アウトサイダーアートが
の絵でした。






彼の部屋を撮った
写真集です。



*


ぱらぱら見てたら

↓これ、思い出した。


V&Aの絵はがき。


ラヴリ〜な猫の茶会。
実物の絵は
見られなかったんですが。








なんと
Amazonから
電子書籍の画集が
出てます。(紙の本もいっぱい)



The Cat Man - 85 Reproductions.







そして




2014年3月23日日曜日

ロンドン お店をささえるあの人

バスの
中から見かけたお店。

パブでしょうか?



「お、重い!」







こういう、くっきりしたブルー、
いいなあ。


みなさんは、消費税値上げ前に
なにかお買い物は
しましたか?


*


私は、春になって雪が
解けたら、在庫整理部屋整理。



雪が解けたら、ガレージ(車なし)
のシャッターが開けられるので
とりあえず使わないものは
こちらの移動できるのですわ。



そして
壁のペンキ塗りしたいなあ。

くっきり、はっきり
した色合いで。



2014年3月22日土曜日

ロンドンおしゃれ男子

ロンドンおしゃれ通りで
みかけた

おしゃれ男子。


たぶん日本人観光客。








なぜかというと
洋服が
新品っぽくてきれいだから。


2014年3月21日金曜日

ロンドンの傘



雨の日の
ロンドン。

私のイメージでは
冬のロンドンは、雪、または
雨か

もしくは霧でぼんやり、
、、と思っていたのですが










滞在中、すごい雨は
この日くらい。


降ってもすぐやむ雨が
多いのです。


ロンドナーは傘を
ささないと聞いたことが
ありますが



それも、ころころ
変わる天気ゆえでしょう。













↑老舗デパートの
ハロッズもついに
入店できずじまいだったなあ。



食品売り場がおもしろい
らしいので残念です。


また今度。



*


↓おっと
楽しい傘発見。












みやげもの店で
売っているのかしら。


ユニオンジャックの
デザインは、
おみやげを作りやすい、、
作りがいのあるデザインだなあ
と見る都度、思います。








↓この深いカーブ、濡れなくていいですね。




ちなみに、私は、
ユニオンジャック柄の折りたたみ傘を
持っているのですが


壊れたら悲しいので
まだ未使用です。



2014年3月20日木曜日

ロンドンおしゃれ通りの春

サッポロも
ようやく気温がゆるんできて
雪解けが始まった
ようです。


東京はもうじき
桜ですね。




↓それよりも
早いロンドンの桜。












マドンナも
お気に入り、と日本の案内本に
書かれていた
ロンドンおしゃれ通りで
遭遇。
(通りの名前、忘れちゃった、、)




日本の桜より
白っぽかったり
小さめだったり







やや風情は
違いますが

やっぱり桜だそうです。



ちなみに
北海道の桜と
東京方面の桜も
種類が違いますね。



やはり東京方面の
桜は日本代表といった
風情。

桜から新緑にかけての
季節は東京で一番好きな季節
でした。

花粉がぶんぶん飛ぶ時期でも
ありますが。











横道に入ると、おもしろい
お店があったり
思わぬ風景に出会うので
ときどき、ちょこっと
横道にそれてみます。







とかなんとか言ってるうちに
迷うんですよね〜。