東京・渋谷で「青山おしゃれ古着店」を開催していたイラストレーターかわむらえり子が、故郷の札幌へUターン。サッポロ魅力再発見生活、おしゃれ、アート、旅が軸のブログです。取材お問合せはメールにて。リンクはご自由にどうぞ。
Eriko Kawamura is a Japanese illustrator and blogger. Daily columns about Sapporo city, Art, Fashion and Travel with colorful illustrations and photos. My original e-books about Sapporo city and Kimonos are now on sale on Amazon.com.
*All copyright(C)Eriko Kawamura*

2018年5月16日水曜日

北海道レトロメンコイ土産小さい木彫り熊っこTiny woodcarving bears from Hokkaido





今週末の開店、変更です。

17木曜、19土曜日開店、18金曜日休みです。







↓手のひらサイズの
木彫り熊っこ。


NORIKO AWAYA who was a famous singer in Japan
with wooden carving bear.





             Vintage dresses shop

おしゃれ柄モノ古着店



札幌 二条市場並び、創成川沿い。
1階がインテリショップNOCEの
ビル3階。入り口右。


⭐️


Open

 MAY

5月は
17(木)1〜5時頃
19(土)1〜5時頃



16,,,,,,13:00-17:00
19,,,,,,13:00-17:00


 Gold wooden carving  bear which I painted.



やっぱり、歌のうまさは、抜きん出て
いますよねえ。淡谷のり子さん。
しみじみ、今聞くとよいのですわ。

ゴージャスなおしゃれもすてきです。
ゴージャスなおしゃれが似合うマダム。





2018年5月9日水曜日

北海道レトロメンコイ土産アイヌガール木彫りペンダントThe retro design Ainu girl pendant which was Hokkaido's souvenir.

I collect retro design souvenirs from Hokkaido.
It is a pendant which wooden carving AINU GIRL.

春爛漫の札幌。




うちの裏庭にも赤いチューリップがいっぱいです。

ナチュラルガーデンなので
なんの手入れもしてないんですけどね。



北海道の昔のお土産定番だった
↓アイヌガールの木彫りペンダント。

いま見ると、凝った彫りが大人っぽくシックです。









         Vintage dresses shop

おしゃれ柄モノ古着店



札幌 二条市場並び、創成川沿い。
1階がインテリショップNOCEの
ビル3階。入り口右。


⭐️


Open

 MAY

5月は
11(金)1〜5時頃
12(土)1〜5時頃
18(金)1〜5時頃
19(土)1〜5時頃


11,,,,,,13:00-17:00
12,,,,,,13:00-17:00
18,,,,,,13:00-17:00
19,,,,,,13:00-17:00
札幌郊外のうちの近所でも
いろいろな鳥の声が、
よく聞こえるようになりました。


↑網走、大広民芸店の
飾り窓はいろんな小鳥がいっぱいでした。





桜の季節もそろそろ終わりです。
SAKURA began to fall off in Sapporo.




2018年5月2日水曜日

北方民族博物館でセワポロロの原型を見たI saw lovely Northern people's wooden doll in Abashiri ,Hokkaido

          I saw lovely Northern people's wooden doll in The Northern People Museum in ABASHIRI,Hokkaido.

               網走、北方民族博物館では

ちょうど、セワポロロの原型となった
ウィルタ族の木偶を
見ることができました。




顔がねー、ほっこり笑顔が可愛くて🎵
メンコイッッッッッッッ
赤いリボンとファー、くりんくりんが
これまたおしゃれ。


Lovely!!!









今はなき
ジャッカ・ドフニ、という北方民族資料館の展示が
開催中だったのです。





ジャッカ・ドフニとは
ウィルタ人のゲンダーヌさんという方が作った民族資料館です。

戦後、網走に移住した
少数民族ウイルタの方です。






The Northern People Museum in Abashiri,Hokkaido.


こんなすてきな資料館があったとは
ぜんぜん知らず。



今はもうないのです。


網走市民の間では、誰もが知ってる
ことだったのでしょうか。




北海道観光として

こういう小さな
すてきな名所を
もっと引き上げて、
紹介するシステムがやっと今、
できつつあるのかもしれません。


北方民族資料館があって、これらを
見られてよかった。






↓シックなウィルタ族のコモノ。














↓こちらもウィルタの木偶。
ねー、ほっこり顏がなんともいえず。



セワポロロは、
大広民芸店の朔峰さんが
郷土資料館初代館長さん(考古学者)に

いまや、失なわれてしまいそうな
ウィルタ族の木偶をもとに

北海道土産を作れないか?と
提案されたのが
きっかけだそうです。





















↓北方民族資料館のエントランスの
大きな木偶。こちらは
だれが作られたのかしら?
ハートマーク付き。




                  



                  ⭐️⭐️⭐️






Vintage dresses shop
おしゃれ柄モノ古着店



札幌 二条市場並び、創成川沿い。
1階がインテリショップNOCEの
ビル3階。入り口右。


⭐️


Open

 MAY

5月連休中は
3(木)2〜6時頃
6(日)1〜5時頃



3,,,,,,14:00-18:00
6,,,,,,13:00-17:00




The Museum shop has many souvenirs which made by fish skin.







ちなみに、北方民族博物館のお土産コーナー。

あつかってる商品も面白いのです。











魚の皮で作られた小物がいろいろ
ありました。



2018年4月26日木曜日

布のコラージュin 北方民族博物館 The nice fabric collage in Northern People Museum in Abashiri,Hokkaido

   
札幌、おととい、大通り付近で
桜を見かけました!
今年は早い!



春なので🎵
↓レースと花柄刺繍の布を
ジーンズにコラージュ


SO lovely a fabric collage! I saw this at Northern People Museum in Abashiri.





、、、ではなくて、、、





網走の博物館で見た
北方民族衣装です。









↑どこの国のものだったか、忘れてしまいましたが


いや〜〜、これ、現代のおしゃれさんも
大好きなファッションじゃないですか。


チェックの帯を合わせているところが
またまたいかす!!






こちらも、どこの国のだったか
忘れちゃいましたが

花嫁衣装だったかなあ。


It's Gorgeous !! It is a wedding dress for Northern people.
What's country? I forgot,,,,


フリンジつきのケープとすそ、縁飾りの刺繍が
おっしゃれーーー!ブーツの白黒コンビもスタイリッシュですねえ。




札幌、いろいろな花がちらほら
咲いてきましたが、風が時々冷たい。





そんな時に、着たいウィンドパーカー。
↓こちらは動物の腸の皮で
作ったもの、だったかな。


細めの腸をはぎ合わせていて、
そのはぎ合わせ部分が、
チャームポイント。








ふんわり、
直線立ちの着やすそうなジャケットに。
黄色がかったオフホワイトも
いい感じ。













                   ⭐️⭐️⭐️

Vintage dresses shop
おしゃれ柄モノ古着店



札幌 二条市場並び、創成川沿い。
1階がインテリショップNOCEの
ビル3階。入り口右。


⭐️


Open



4月は

April27,,,,14:00-18:00
28,,,,,,13:00-17:00








網走旅、ノー流氷、ノー監獄の旅。


ほとんどニポポとセワポロロと
北方民族衣装を見る旅でしたが




流氷もちょこっと偶然見た!
、、、ってこれ、流氷?っていうのかね。





ま、なにはともあれ
北海道の一番素敵なワクワクする季節

春が来た🎵
嬉しい🎵







セワポロロでおなじみの大広民芸店さんの
飾り窓。





「北海道レトロメンコイ土産」本製作
遅々としつつ、、もうちょっとで
出来上がりそう。




ホテルのデコレーション。花と一緒に。
なかなかいいかも。



2018年4月17日火曜日

かわいい北方民族衣装in網走北方民族博物館Stylish Ethnic Clothes in Northern People Museum in Abashiri


そろそろクロッカスも咲いてきて
春気配の札幌ですが


北方民族衣装なので
冬服。











おしゃれでかわいい服や、コモノが
いっぱいでした。













スタイリッシュな手袋たち!!














奥は、アザラシの毛皮でしょうか、、、を
使ったカゴ。刺繍がらぶりー。

手前の箱もすてき。
白樺かしら?








今現在、身につけていても

どれもこれも、あらー、おしゃれねえ!と
言われそうなものばかり。








網走には、第二次大戦後、
いくつかの北方民族が
移住してきたそうです。













ウイルタ族といえば
セワポロロ。

もとのデザインはウイルタ族の木偶だそうです。



かわいい小物入れ!!!

  
Northern People Museum in Abashiri,Hokkaido




                    ⭐️⭐️⭐️

Vintage dresses shop
おしゃれ柄モノ古着店



札幌 二条市場並び、創成川沿い。
1階がインテリショップNOCEの
ビル3階。入り口右。


⭐️


Open
From March30 every Friday and Saturday
about 13:00-17:00





4月は
毎週、金、土、の
1時頃〜5時頃まで開店。
(臨時変更あり)

今週は
4月20日金曜日は休業です。





⭐️




アクセサリーもシンプルで
繊細でかわいい!







北方民族博物館では
衣装の試着もできるのです。


2018年3月28日水曜日

北海道レトロメンコイ旅in網走 Good Design For Me Abashiri in Hokkaido,Japan

I had a trip Sapporo to Abashiri in Hokkaido last weekends.
It takes by a train 6 hours from Sapporo.
In winter many tourist come to Abashiri,they see the floating ice on the sea.

But I could't see that because spring has come.
I researched about wooddencarving dolls in Abashiri.
It's for my book about Retoro design souvenils from Hokkaido.


初網走旅、先週末、二泊三日で
行ってきました。

札幌からだと、さすがに遠くて
JRで札幌ー旭川、旭川ー網走と
乗り継ぎ約6時間くらい乗車。(直行もあり)

この時期、えきねっと、というサイトで
チケット買って約半額でした。
要チェック🎵えきねっと。









They are NIPOPO made by Abashiri prison.




網走でニポポを見よう!


思っていたものの、ネット検索で見かけた
巨大ニポポの電話ボックスも
街灯にぶら下がるニポポ傘も、見られず。。
撤去されたようす。
しゅ〜〜〜〜ん

上写真はホテルのロビーにあったニポポズ。







これこれ、
↓これが見たかったのですが!巨大ニポポ電話ボックス。
撤去されちゃったのね。。
残念、、、、、、。

しょうがないので郷土博物館で見た写真を撮ったものです。

Abashiri has some big NIPOPO,I heard.
But They  were removed some where.
I took picture in the Museum.it is a photo.








網走施めぐり線、という1日バス乗車券800円で、
山頂にある、
網走監獄博物館、流氷博物館、北方民族博物館、ほか、
廻れるのですが




この↓郷土博物館
仲間はずれ、、。

こちらも小山の山頂にあるのですが別の山。
商店街のあたりから見えるので
歩いて行ってみました。
4時閉館なので、焦って坂を登ります。





すごーーーーーーくれとろめんこいいいい!!!

フランク・ロイド ・ライトの弟子だった方の建築で
北海道最古建築の一つとか。




The fork museum on the small mountain which is very good design.
This building built by Frank Lolyd Wright's pupil who was Japanese.






施設めぐり線バスから、はずされてる、、ってことは
網走市としては、あまり観光資源として力入れてない博物館ってことかしら。
こんなに素敵なのにねえ。。。

街中からタクシーで行くってほどの
距離でもないですが、登り坂なので
施設めぐり線に入れてもらえるとありがたい。




老朽化してるから管理が大変かと
思いますが、なくなりませんように!!

建築好きには要チェック!です。





Built in 1936








さて、さっぽろに戻ってきたら
雪もほぼ溶けて春のきざし❤️



SapporoPop、
3月末週より、金土開店です。



赤い麦わら帽子にぞうり、赤いシャツに赤いサンダル、かわいい🎵



 ⭐️⭐️⭐️

Vintage dresses shop
おしゃれ柄モノ古着店



札幌 二条市場並び、創成川沿い。
1階がインテリショップNOCEの
ビル3階。入り口右。


⭐️


Open
From March30 every Friday and Saturday
about 13:00-17:00

3月30日(金)から
毎週、金、土、の
1時頃〜5時頃まで開店。
(臨時変更あり)






⭐️


この時代のファッションって、やっぱり
そそられますわーーー❤️ 赤いタイツがいいね。
郷土博物館の昭和の暮らし展示より
↓↑拝借。






編み物機械、うちにもあったなあ。。 

レトロデザイン好きにも
おすすめの網走郷土博物館です。